隼人の旅の極意

旅を快適にするための情報や私流のテクニック、旅日記そして旅行に最適なレザークラフトを紹介します。

2017年05月


ホノルル行きの飛行機の到着が1時間半も遅れたために
思わず見れた景色でした

ふだんはiPhoneで充分なのですが
この景色はさすがにデジイチでしか撮れなかった

デジイチカメラは重いので
次回からは持って来るのやめようと思ってましたが
う〜ん 悩ましい (^^)


DSC_0104


国際線の機内預けのスーツケースの大きさが
厳しくなったのをご存知でしょうか? 

タテ、横、奥行きの合計(キャスターや持ち手の長さ含む)が
158cm以内となっています。

※UAとANAは確認済み
JALは203cmまで
他のエアラインはご自分で調べてくださいね〜

なので、私は新しく基準内のスーツケースを購入しましたが

さてさて
今まで持っていたスーツケースは
どれほどか???

私の大事なゼロハリはアウトかも〜 (ρ゚∩゚) グスン

完全にセーフは3つ

・・・が、一つ微妙なスーツケースが・・・

今回は新規に購入したスーツケースと
もう一つをどれにしようか
めっちゃ悩みました

空港で1cm大きいって言われてもなぁ

「私が測ったら158cmでした!!!」
・・・っていう主張が通るのか???

これを持っていけたら余裕なんだけどなぁ・・・
と、悩んだ挙句
今回は危険なリスクを侵すのはやめようということで
ワンサイズ小さいものにしました

UAのチェックインカウンターで
「どれほど厳しくチェックしているのか?」
と、質問したところ

「まずは、目視で判断します」とのこと

つまりいちいち測っていませんということなんでしょう
ただ、やはりこれはちょっと大きいんじゃないかな???
と思われるものは測りますということでした。

ただし159cmでも大丈夫とは立場上言えませんと
おっしゃっておりましたが
それくらいは目視で判断の範疇なので
今回悩んだスーツケースは大丈夫だったんじゃないか???
と私は感じました

・・・が、みなさんは
あくまでも自己責任で (^^)

サイズよりも重さの方が厳しいかも???です
UAのビジネスクラスは1個32kgまでですが
乗り継ぎのハワイアンは23kg
行きはそのままスルーで最終到着地まで運ばれますが
ハワイ島からホノルルに向かう飛行機では
23kg以内がマストとなります

なので
私たちはハワイ島では極力何も書いません (笑)

さてさて
今日がハワイ島最終日
明日ホノルルへ移動です
ショッピングはホノルルで (^^)



土曜日の朝7時半から開催される
地元の方々に人気のファーマーズマーケットに行ってまいりました

※ 検索はwaimea town marketで

たくさんの駐車スペースも8時になると入りきれない状況に

私たちは7時には着いていたので
設営の風景を見ながらの余裕でしたよ


IMG_3491

IMG_3494

このお店は長蛇の列
新鮮な野菜が量り売りでとても安いです

IMG_3500

本格的なパンのお店
ここも長蛇の列です

IMG_3501

果物を売っている店の目玉商品は
この大きなパパイヤ
みなさん一度にたくさん買い込んで行きます

私は、1個だけ〜
普通の1.5~2倍の大きさはあります
ちなみに3ドルでした

IMG_3513

おじさんが一人でBLTを作ってます
子供が食べているのを見て私もつい買って食べちゃいました
6ドルです
肉厚のベーコンが美味しかった


IMG_3515

Tシャツデザインの参考にしようとパチリ


IMG_3527


ベンチで朝食
最高ですね


IMG_3517

ここワイメア地区では
もう一箇所ファーマーズマーケットが開かれていますが
ここはしょぼかったのでオススメはしません


IMG_3536

このページのトップヘ